会の活動

75件中、11-20件を表示しています。

2015-11-17 「日本観光におけるアジア市場とインバウンド観光の要望を知る」本日の資料
沖縄観光の未来を考える会事務局です。

本日開催の「日本観光におけるアジア市場とインバウンド観光の要望を知る」の資料をダウンロード出来るようにしております。

参加者の皆様、ご確認ください

http://goo.gl/mPII9a

2015-11-01 <ご案内>「日本観光におけるアジア市場とインバウンド観光の展望を知る」ワークショップ・講演会
当会主催で、下記ワークショップ・講演会を開催いたします。
皆様の参加をお待ちしております。

<開催の背景と目的>
当会は、今回の「ワークショップ(仮)」をもって、発足9年目を迎えるとことなります。発足以来9年間、沖縄観光業界の横串となり様々な変革を起こし貢献をしてきました。2011年には、「アクションプラン2020」を発表し、「沖縄らしさを活かしたアジア随一の国際リゾートアイランド」を目指し、官民協働の観光戦略の立案とその実践を推進してまいりました。 本年は、役員体制も一新し、これからの沖縄観光の新たなステージをめざし活動の場を広げていきたいと考えます。この「ワークショップ(仮)」を業界内のみなさんと沖縄県経済の自立に向けた観光振興策を考える大変重要な場と位置付け、観光業界関係者をはじめ、広く行政や産業・経済界との情報共有を促し、これからの沖縄観光のあり方を創造する機会とすることを目的としております。

<開催概要>
日 程:平成25年11月17日(火)
時 間:16時30分開場/17時開演 3時間
会 場:那覇市職員厚生会館
    *那覇市下水道局(通称:水ぷらっさ)横
    住所:那覇市おもろまち1丁目2番号 3階
定 員:200名
参加費:会員 無料
    一般 2,000円

<プログラム>
1)設立から今日までのあゆみ
当会の事業理念である「連携・創造・提言・協働・行動」を踏まえ歴史を振り返る。
2)沖縄観光の現状報告
沖縄観光の現状を金城会長より説明を実施
3)基調講演
講話テーマ
「日本観光におけるアジア市場とインバウンド観光の展望」 講師
日本政府観光局 海外プロモーション部 中国市場及び特命事項担当 部長 平田真幸氏
「中国市場と沖縄・日本におけるインバウンド」に関してお話をして頂きます。
4)ワークショップ・意見交換会
会場を巻き込み、これからの沖縄観光を創造するワークショップの実施
5)情報共有
第8回 沖縄国際映画祭開催について 他

>>参加申込をされる方はこちら
https://docs.google.com/forms/d/1PhEfABYJ5KRQK5U5WhOURv8zL8kj8-C4JOe2wsxSZiY/viewform?usp=send_form

2015-10-14 勉強会(1)「沖縄観光推進ロードマップを知る」本日の配布資料
お世話になっております。
沖縄観光の未来を考える会事務局です。

本日開催の勉強会(1)「沖縄観光推進ロードマップを知る」本日の配布資料をダウンロード出来るようにしております。

皆様、ご確認ください

http://www.kanko-mirai.com/pdf/OKINAWA_loadmap.pdf

2015-08-21 <最新情報>「歴史から学ぶ沖縄観光の弱点」ワークショップ
■ 開催概要
目的:今後、未来会として『アクションプラン2030』を策定していくが、その前に「沖縄観光の過去を知る」場を設け、次回の「沖縄観光の未来を考える」場につなげる。
日時:2015年9月1日(火) 17時00分 〜 19時30分
場所:ホテルサンパレス球陽館 パレスコート
テーマ:「歴史から学ぶ沖縄観光の弱点」
有識者:
 大城 吉永 氏 元 沖縄県ホテル旅館生活衛生同業組合 専務理事
 渡久地 明 氏 有限会社沖縄観光速報社 編集長
 新垣 安男   一般社団法人沖縄観光の未来を考える会 特別顧問
 金城 仁    一般社団法人沖縄観光の未来を考える会  代表理事
対象者:当会の会員及び、観光関連事業者及び行政関係者、学生 100名程度
参加費:無料
参加申込:下記の参加受付フォームに必要事項をご入力ください。
 ◎ワークショップ参加受付フォーム http://goo.gl/forms/mvtEWawM6H

■ 開催意義
観光業界の有識者、行政関係者、他業界関係者を招き、定期的な観光情報交換会やワークショップなどを実施し、沖縄観光の現状や観光政策・施策などの情報交換を行うことを目的とする。また、当会の会員や理事、学生や入会希望者などとの交流プログラムを行うことで会の存在を有意義なものとする。
1.観光情報交換会やワークショップなどを行い、観光政策・施策の情報共有を目的とする。
2.観光業界だけでなく、学生や他業種の方々に参加していただき沖縄観光の現状を知って頂く。
3.当会会員同士、入会を検討している方の交流の場とする。

2015-08-21 <開催日決定>「歴史から学ぶ沖縄観光の弱点」ワークショップ
【延期開催日決定のお知らせ】
8月24日開催予定でした「歴史から学ぶ沖縄観光の弱点」ワークショップに関して、延期日程が決定いたしましたのでご案内いたします。
日時:2015年9月1日(火) 17時00分 〜 19時30分
場所:ホテルサンパレス球陽館 パレスコート
皆様の参加をお待ちしております。

2015-08-20 <延期のお知らせ>「歴史から学ぶ沖縄観光の弱点」ワークショップ
開催日延期のお知らせ】
8月24日開催予定の「歴史から学ぶ沖縄観光の弱点」ワークショップについてお知らせです。
沖縄の南方にある台風15号が、24日から25日にかけて沖縄本島周辺へ進むとの予報を受け、本ワークショップの開催を延期することになりました。
パネルディスカッションに登壇されるパネラーの皆さまとも調整をしており、今のところ9月1日開催の方向で話をすすめております(まだ調整中の段階であり、変更の可能性もあります。)
延期後の日程が確定次第、こちらのイベントページでのご連絡と併せて、すでにお申込みいただいた皆さまへご連絡いたしますので、もうしばらくお待ちください。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2014-10-29 沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回マニフェスト発表会 新聞広告
去る21日に開催いたしました、沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回マニフェスト発表会の模様が新聞発表されました。
皆様、こちらも併せてご確認宜しくお願いいたします。

■沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回マニフェスト発表会
http://www.kanko-mirai.com/pdf/2014_10_21_Okinawa_future_to_ask_Now.pdf

■沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回マニフェスト発表会全文
当日、各候補予定者が発表した内容を文字興しを行い、掲載させていただいております。
2014_10_21_Okinawa_future_to_ask_Now_Full_text.pdf

2014-10-29 2006年・2010年の観光マニフェスト発表会に関して
2006年・2010年にも同様のプロセスで実施しており、今後も沖縄観光の発展的な推進に向けて様々な取り組みを行っていきます。

■ 2006年 沖縄県知事選挙立候補予定者による観光マニフェスト発表会
日程:2006年10月16日(日)
時間:18時開場/19時開演
会場:県立武道館
沖縄県知事選挙立候補予定者:糸数慶子氏、仲井眞弘多氏(五十音順)
参加人数:25,000人

新聞掲載:
http://www.kanko-mirai.com/pdf/2006_10_30_Okinawa_future_to_ask_Now.pdf

■ 2010年 沖縄県知事候補予定者による沖縄の未来を問うマニフェスト発表会
日程:2010年11月2日(火)
時間:17時30分開場/18時開演
会場:パシフィックホテル沖縄 万座の間
沖縄県知事選挙立候補予定者:伊波洋一氏、仲井眞弘多氏(五十音順)
参加人数:770人

新聞掲載:
http://www.kanko-mirai.com/pdf/2010_11_08Okinawa_future_to_ask_Now.pdf
Ustream映像配信:
http://www.ustream.tv/recorded/10593378.pdf

2014-10-29 沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回マニフェスト発表会に開催までの経緯
2月3日(火)
当会の第1回定期理事会を開催。今年度事業計画の一部とし「マニフェスト発表会」の開催を検討。理事により議論され、可決された。

2月26日(火)
当会の通常総会を開催。今年度事業計画の一部とし「マニフェスト発表会」の開催を検討。理事、会員により議論され、可決された。

5月29日(木)
当会の第2回定期理事会を開催。年度事業計画の一部マニフェスト発表会の企画概要及び開催日程(案)などを検討。理事により議論され、可決された。

7月23日(水)、31日(木)
2回の拡大運営会議内で、発表会の開催概要及び、企画内容を検討

8月15日(金)
拡大運営会議内で、発表会の開催概要及び、企画内容を再検討

9月23日(火)
開催日程に関して、当会が予定しましたいずれかの日程10月15日(水)、16日(木)、17日(金)、21日(火)17:30開場/18:00開演で各沖縄県知事選挙立候補予定者事務所の日程担当及びスケジュール調整担当者へメール及びFAXで送付し、調整していただきました。
・ ひやみかちうまんちゅの会 ご担当者
・ 下地ミキオ後援会事務所 ご担当者
・ 21世紀ビジョンを実現する県民の会 ご担当者

10月6日(月)
各沖縄県知事選挙立候補予定者事務所の日程担当及びスケジュール調整担当者より10月21日(火)17:30開場/18:00開演の日程調整が可能と口頭、メールで返答をいただきました。
その後、ひやみかちうまんちゅの会より、日程のスケジュールの調整は可能と連絡をいただきましたが、「当会自体が特定の立候補予定者を応援している団体で中立な立場ではないので参加はできない」と電話連絡を頂く。

10月7日(火)
当会代表理事の新垣がひやみかちうまんちゅの会へ訪問させていただき、当会の説明及び、開催の経緯などを説明させて頂く。

10月9日(木)
電話で返答いただいた内容を当会内で協議させていただき「沖縄県知事選立候補予定者 翁長雄志様」宛に正式な参加依頼書を当会代表理事の新垣、副代表理事の白石より「ひやみかちうまんちゅの会」に訪問し書類の受け渡しを実施。同時に当マニフェスト発表会の企画概要と趣旨などを説明させて頂く。
また、ひやみかちうまんちゅの会から「検討し、回答しすます」との返答を頂く

10月13日(月)
「ひやみかちうまんちゅの会」正式に不参加との返答を頂き、文章での返答を依頼。
口頭では、「現在発表できる政策がまだ整ってい合い」と返答を頂きました。

10月14日(火)
沖縄県知事選挙に喜納昌吉氏が出馬の意向を示し、選挙事務所(仮)へ電話での趣旨説明と参加依頼を実施。また、翌日のスケジュール調整をさせていただく。

10月15日(水)
各選挙事務所より返答いただきました、マニフェスト発表会への参加に関して「下地ミキオ後援会事務所」「21世紀ビジョンを実現する県民の会」「喜納昌吉選挙事務所(仮)」へ当会代表理事の新垣、副代表理事の白石、副代表理事の大江が訪問させていただき、当マニフェスト発表会の企画概要と趣旨など、正式な参加依頼書を書類の受け渡しを実施。

10月16日(木)
「下地ミキオ後援会事務所」「21世紀ビジョンを実現する県民の会」「喜納昌吉選挙事務所(仮)」より口頭での参加表明を再度ご連絡頂き、書面での返答を依頼

10月17日(金)
「ひやみかちうまんちゅの会」へ不参加との返答を頂いた内容を文章での返答を依頼したが、「不参加の理由を書く必要ないと考えている」ので文章での返答はしないと返答を頂く

10月19日(日)
「沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回マニフェスト発表会」の開催広告を沖縄タイムス社、琉球新報社を掲載

10月20日(月)
沖縄県庁記者クラブにて記者会見を実施。当発表会の趣旨や開催プロセスの公平性、過去2回開催の経緯なども含め報道関係者(沖縄タイムス社、琉球新報社、日本経済新聞社)へご説明させていただきました。また、開催当日まで立候補予定者全員が参加しての開催を強く望むことを発表させていただきました。

10月21日(火)
前日実施した記者会見の内容が琉球新報社へ掲載されたが、立候補予定者全員が参加しての開催を強く望みましたが、その要望も叶わず3名での開催となった。

10月22日(水)
沖縄タイムス社及び、琉球新報社が発刊した同日付けの新聞ですが、20日(月)に開催した記者会見とは異なる内容が記載されておりました。

http://www.kanko-mirai.com/infomation_1.html#122
http://www.kanko-mirai.com/infomation_1.html#123

当会は、特定の候補者を応援するための団体ではありません。沖縄観光を推進する目的の団体です。

2014-10-22 琉球新報社 新聞掲載
昨日開催致しました「沖縄県知事選挙立候補予定者による第3回観光マニフェスト発表会」の内容が新聞掲載されましたのでご報告致します。

琉球新報社 社説・綜合(2)2014年10月22日(水)